<< 構造設計書偽造について | main | 休日用手帳はモールスキンポケット >>
2018.08.31 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.12.01 Thursday

    今年もあと一ヶ月

    0
      12月になってしまった。今年も残すところあと一ヶ月。今年はシステム手帳を使い始めて試行錯誤する1年だったが、来年に向けて手帳の使い方や仕事のフローを整理してみたい。

      まずはシステム手帳

      fIROFAXのブロムリーが見つからないので今のバインダーでそのまま行く。
      (バインダーの高級感を求めるのはまだ先でいい)
      目的は中長期の計画・月間・平日のデイリーのスケジュール・TODO管理etc
      項目は
       スケジュール
        3つ折年間スケジュール
        見開き一ヶ月スケジュール
        見開き1日のデイリー(KNOX)当月と翌月
       各種リスト(よく見るもの及びよく書き込むもの)
        価値観・ミッション
        日次・週次・月次のルーティン
        (週次・月次は週の初め・月の初めに見開き一日のTODOに転記)
        小遣い帳
        欲しいものリスト
        名言
       仕事関連メモ
        プロジェクト毎に纏める
       プライベート関連メモ
        結婚式準備
        ブログのネタとか
       各種情報
        東京の地下鉄路線図と乗換え便利表
        良く使うバス停の時刻表
        電話帳
        各種のユーザーID・会員番号とか
        名刺フォルダー

      こんなところか。あと一番前と後ろの端にはリフターを入れる。リフターにはポストイットを常備(あまり使いこなせていないが)。
      ペンホルダーにはロットリングの4in1。黒を緑と入れ替えて齋藤孝先生の三色ボールペン使いに挑戦してみたい。
      インデックス(というのか?リングを開かずに抜き差しできるプラスティックのしおり)は細長いタイプではなく、リフィルと同じ大きさのものを使っている。ここに大判のポストイットを貼って「今週の目標」とかを書いている。

      KNOXの見開き1日は基本的にフランクリンに似ている。開いたとき左になるページがタイムスケジュールとTODO。右が全面メモ欄。左ページの最下段に3行ほどメモ欄があるのだが、今年は有効に使いこなせなかった。何か良い使い道は無いだろうか。

      スケジュールは基本的に見開き1日で管理するが、翌月以降の分は一旦見開き月間に書いておき、月が替わってリフィルを入れ替えるときに転記する。なので見開き月間は常に「2ヶ月以上前から判明していた予定」しか残らない。これが良いのか悪いのか。
      普通なら見開き月間を使って比較的長いスパンのスケジュールを検討するのかもしれないが、私の場合はKNOXの見開き一日に付いている「縦に一列に並んだ一ヶ月スケジュール」を使ってそういう検討をしているので、見開き月間は済んでしまえば本当に見返す必要がない。後から見返さないメモに意味があるのか?という疑問が湧くので、いっそ使わないで行ってみようか(でももう来年分買っちゃったんだよなぁ)

      見開き一日の右のメモ欄は、その日の業務活動・人と話したこと・ふと湧いた疑問・懸念事項・気になったニュースやサイトetcを時系列で書く。会議などの業務活動は見出しだけ書く。内容は後ろのほうのメモ欄にテーマごとにまとめて書くからだ。一日の業務が終わったところで見返し、翌日以降のTODOに落としたりして整理する。

      さらに帰宅してから手帳の右を見ながら家族に話題を提供したり日記を書いたりする(のが理想だが、疲れて寝てしまうことも多い…)

      最初システム手帳を使い始めたときは、フランクリンのように仕事もプライベートも平日も休日も一つの手帳で管理しようと思っていた。しかし使っているうちに「休日にシステム手帳は野暮だな」と思うようになった。そしてモールスキンポケットスクエアを購入し、それを休日用に使うことにした。そのため見開き一日の“土日”がほとんど白紙という状況になってしまった。今は平日の間に「これは週末にやろう」と思ったことを土曜日のリフィルに書いておいて、金曜日の夜にモールスキンに転記しようと思っている。が、実際は金曜の夜は疲れきってモールスキンを開かずに寝てしまうことも多い。もっと自分を律するようにせねば。

      長くなったのでモールスキンについては別のエントリーで書きたい。
      2018.08.31 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM